キャスティング ONLINE STOREでは各種セールを開催!対象商品購入でキャスティングポイントが5~10倍貯まります!

ダイワ タトゥーラ SV TW

ダイワ タトゥーラ SV TW

先日のジリオン SV TWシリーズの記事から間もなくご紹介するのが、ダイワ タトゥーラ SV TWシリーズ。

STEEZ SV TW、ジリオンSV TW は紛れもなくダイワ最高峰(と言っていいんですかねw)というのは、みなさんご存知かと思いますが、 驚くべき飛距離を達成するTWSと、高速で立ち上がりながらも最適なスプール回転数を導き、オーバーランを防ぐSV。 そして、今まで使い分けが必要だった 軽量ルアーと重量級ルアーを1台のベイトリールが可能にした事実は 、世界にとっても自分にとっても大きな衝撃でした。

なんせ数十年ぶりにハマりだした私にとって、そんな想像すらしたことありませんでした(笑)

そして今回紹介するタトゥーラ SV TWの最大の魅力は大きく分けて2つ!

・お手頃価格
・上位クラスに遜色ない性能

もちろん性能に関して細かく言えば、ジリオンなどが優れているのは確実ですが、この価格で実釣に関して言えば評価は高いです。

価格もリール市場として最も大きなマーケットであるアメリカにおいて、最も手にしやすい200ドル以下の価格設定。国内では中級価格帯ですが、その価格こそDAIWAが世界で戦う金額設定なのでしょうね。

このリールに対するメリットもジリオンシリーズと書いてあることは、それほど変わりません。

シリーズとして、それぞれR(右巻き)とL(左巻き)で6.3、7.3、8.1とありますが、巻き取り長さとギヤ比が異なる程度ですかね。
巻き取り長さが6.3で65cm、7.3で74cm、8.1で83cm。
ギヤ比はそのまま6.3、7.3、8.1となります。

あとはリールのポイントカラーですね。
8.1のパープルはなかなかかっこいいです!

リール・ロッドカテゴリの最新記事